So-net無料ブログ作成
検索選択

高校バレー大会、参加生徒8人からノロウイルス(読売新聞)

 宮城県は31日、同県大崎市で26〜27日に行われた工業高校のバレーボール大会に参加した生徒74人が、下痢や嘔吐(おうと)を訴え、うち8人からノロウイルスを検出したと発表した。

 重症者はおらず、全員快方に向かっている。感染経路は調査中だが、食中毒の可能性は低いという。

 県によると、大会は古川工高など2か所の体育館で行われ、東北6県と東京都の計20校の生徒と教員約300人が参加。生徒の1人に25日に嘔吐の症状があり、26日以降、同様の症状を訴える生徒が相次いだ。12人の検体を採取し、8人からノロウイルスを検出した。

 県は「(初めに症状を訴えた)生徒の吐しゃ物や便に含まれていたウイルスに別の生徒が接触し、感染が広まったとみられる」としている。

携帯活用術
アマダイづくし
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
出会いランキング
クレジットカード現金化 比較

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。